ギフトコンシェルジュ真野知子に学ぶ贈り物の選び方とは?

   

真野知子が言うギフトを選ぶポイントとは?

お中元やお歳暮などの習慣は昔に比べると減ってきましたが、家族や親戚などに贈り物をするという習慣は以前とは違った形で今でも残っています。

けれども、どんな贈り物をしたらいいのかという悩みは昔も今も変わりませんよね。

そんな悩みを抱えている方に『ギフトのプロ』と呼ばれる真野知子さんの贈り物に関する選び方を参考に学んでみましょう。




真野知子とは?

真野知子さんはギフトコンシェルジュという肩書きを持つ人物です。

どんなギフトを選んだらいいのか分からないという方のために、ギフトの選び方を教えてくれたり、シーズンごとのイベントやカタログ監修などを行っているのが主な仕事のようですね。

 

他にもブライダル業界誌で連載を持っていたリ、ギフトブランドの商品プロデュース業など多方面で活躍しています。

 

TBSの人気テレビ番組「マツコの知らない世界」に出演するなど、注目を浴びている『ギフトのプロ』に相手が喜んでくれるギフトの選び方を学んでみましょう。

ちなみに真野知子さんの著書はコチラです。

>>『真野知子ギフトコンシェルジュの大切な日のためのギフト・マニュアル』:Amazon

なぜ贈り物をするのか

どんなギフトを選んだらいいのかという前に、なぜギフトを相手に贈るのかを考える必要があるようです。

真野さん曰く、ギフトとは「コミュニケーションツール」だとのこと。

 

時には自分の気持ちを言葉以上に表現してくれるもので、カジュアルにもフォーマルにもその場に適した温度で相手に気持ちを伝えてくれるものがギフトということなのですね。

 

ビジネスの場では交渉の潤滑油に、プライベートでは会話のきっかけや新しい知識を学ぶことができるチャンスが生まれるなど、SNSが発達した中でも実際に物に触れて体感できる経験がギフトを贈る意味だと考えられます。




ギフト選びのポイント

ギフト選びのポイントとなるのは「相手のライフスタイルになじむか」が一番重要だと考えられます。

たとえ、自分にとって最高の商品だとしても相手のライフスタイルに合っていなければ、その物の価値は価格に見合うようなものではないのですね。

価値を決めるのは商品そのものではなく、相手にとって重要かどうかなので、この意味を理解していないと値段の高い自己満足の商品を贈ってしまうことになっていまうのですね。

 

このように考えると、自分の主観はあまり必要ないとも言えますね。

ギフトを受け取ってくれる相手のことを考えて、「これなら喜んでくれそう」と相手の立場や目線に立って商品を選ぶことがポイントになっているのです。



ギフト選びに迷ったら

ギフト選びは「相手のライフスタイルになじむか」が重要なポイントだと書きましたが、必ずしも相手のライフスタイルを知っているとは限りませんよね。

そんな時はどのようなものを選んだらいいのでしょうか。

 

まず、間違いが少ないのは「旬モノ」です。
その時期にしか楽しめないものや味わえない食べ物はギフトとして優れています。

次に、ちょっとしてプレミアム感があるモノも優れています。
老舗店舗の商品やブランドものは金額以上の好印象を与えてくれるそうですよ。

 

たしかにこれらは日常生活の中であまり自分では手を出さないですから、もらったときのラッキー感があるかもしれません。

 

また、主婦の方に人気なのは上質は消耗品だと言われています。

上質なタオルは何枚あっても困らないですし、洗剤なども日々の生活をちょっと豊かにしてくれるので、嬉しいものですね。

カラーなどに困った時は清潔感のある白は間違いがないと考えられます。
ユニセックスでエイジレスなものであれば、老若男女問わず喜んでもらえるはずです。

 

ビジネスではなく相手との距離が遠くない関係性であれば、どんなものが欲しいか、何に興味を持っているのかを聞くのもいいと思いますよ。

まとめ

ギフトコンシェルジュの真野知子さん曰く、ギフトは「相手のライフスタイルになじむか」を基準に選ぶと自己満足ではない贈り物をすることができるようです。

迷った時は、旬モノやブランド力のあるモノを選ぶようにするといいようですので、参考にしてください。

大事なのは何を贈るのかではなく、相手の気持ちを考えることなのですね。

 

ギフトの例を紹介

今回はどんなギフトを選んだらいいのかという抽象的なことをテーマに書きました。

実は、以前の記事で具体的なギフトについて書いたことがありますので、そちらの記事をご覧になってください。旬モノではなく消耗品で喜んでもらえるようなものをチョイスしていますよ。

ランドリンをお中元ギフトにするなら通販限定のお得な送料無料セットで!

 

 - 行事 , , ,