缶ジュースの飲み口が左右非対称の理由とは?

   

缶ジュースの飲み口は左右非対称

夏の暑い時期になると普段は利用しない自動販売機を利用する機会も多くなりますが、缶ジュースの飲み口ってしっかりと見たことはありますか。

実は缶ジュースの飲み口をよく見てみると左右非対称になっているのですよ。

左右対称の方が良さそうな気もしますが、これにはちゃんとした理由があるのです。




缶ジュースの飲み口が左右非対称の理由

缶ジュースの飲み口は左右非対称になっているのですが、気付いていましたか。

ほぼすべての缶の左側が鋭角になり、右側が緩やかになるように設計されているのですが、これは開ける時の勢いを抑え、ジュースの中身が飛び出すことを防ぐためにこのような左右非対称の設計になっているのですよ。

 

仮に飲み口の部分が、左右対称になってしまうと力が均等にかかってしまうので、開けづらくなるか反対に一気に開いてしまい中身が飛び出てしまうこともあるのですよ。

けれども、左右非対称にすることで特定の部分から切られるので、力が均等に働くことはなく中身を飛び出させることなく確実に開けることができるのです。

 

だいたい緩やかになっている右側から開けられ時計回りに溝が切れていくので、もし、手元に缶ジュースがある方や今度缶ジュースを開ける時にはゆっくりと開けてみて確認してくださいね。

 

ちなみに、缶を製造しているメーカーや缶の素材、アルミかスチールかなどで左右非対称の度合いが違っていると言われています。

けれども、どの缶でも左右非対称であることには変わりはないはずですよ。

まとめ

缶ジュースの飲み口は左右非対称になっているのですが、これは非対称にすることで力が均等にかからずに必ずある一定の場所から開けられるように設計されているためです。

こうすることで弱い力でも開けられるようになり、中身が一気に飛び出すことも防いでくれるのですよ。

もし、今度缶ジュースを飲む機会があるときは確認してみてくださいね。

 

コンビニの商品を買い占めてみよう!

缶ジュースを自動販売機で購入する人もいればコンビニで購入する人もいると思います。
ところで、コンビニの商品をすべて買い占めたらいくらくらいになるか想像したことがありますか。

店舗の大きさにもよりますが、だいたいの相場は決まっているようですよ。

コンビニの商品を全部買い占めたらいくらになるの?

 - 雑学・ネタ , ,