缶詰に旬の食べごろがあるらしい!

   

缶詰には旬がある!

一人暮らしの方や料理のちょっとしたアレンジにも活躍してくれる缶詰商品。

缶詰専門のバーなども存在するように高い人気を誇っている缶詰ですが、実は食べ頃に旬があるのは知っていましたか。

これを知っておくと最も美味しいタイミングで缶詰を味わうことができますので、代表的な缶詰商品の食べごろを知っておきましょう。



缶詰には旬の食べごろがある

缶詰は賞味期限が長いのでいつ食べても大丈夫という安心感と、缶詰にしておくのはもったいないくらいに美味しいものなどたくさんの種類や味があります。

ですが、缶詰で販売されている商品はモノによって美味しい時期が変わってくるのですよ。

 

例えば、缶詰の代表作となっているミカン缶は出荷直後が一番の旬だと言われています。

みかんなどのフルーツ缶詰は果物の旬の時期に製造されますが、長い間保管しておくとシロップの甘味がみかんに移ってしまうために柑橘系特有のフレッシュさを味わうことができません。

また、柑橘類の缶詰の内側には錫が塗られているので長期間保存しておくと金属の臭いが移ってしまう可能性もあります。
ですので、柑橘類の缶詰は長く保存するよりは早めに使用した方がいいと言われていますよ。

 

他にも代表的な缶詰としてコンビーフがあります。
コンビーフの缶詰って美味しいですよね。私はよく購入しますよ。

そんなコンビーフの缶詰の旬は3ヶ月後と言われています。

お肉に塩味が馴染むのは時間がかかるのですが、それは缶に入れる直前に牛肉と調味料を混ぜ合わせることが関係していると言われています。

ですので、缶の中でゆっくりと味が馴染んでいくのにだいたい3ヶ月くらいかかるために、製造から3ヶ月後が1番美味しいと言われているのですよ。

 

ちなみに、缶詰で旬の時期が最も遅いと言われているものの一つはスイートコーンと言われています。

スイートコーンの缶詰を購入されたことのある方はご存じでしょうが、缶詰を開けると食塩水のようなお汁に漬かっていますよね。

あれは、スイカに塩を振ると甘く感じるのと同じ原理で、食塩がコーンに染み込むほど甘味が増すと言われています。
よって、製造から1年後が甘くて一番おいしい状態だと言われているのですよ。

 

他に例を挙げておくと、サバ缶は製造から半年後、ツナ缶やオイルサーディンは1年後に旬を迎えると言われており、一番おいしい状態になっているとされています。

ですが、そんなことを気にしなくても十分美味しいと感じるのは私だけではないと思いますので、食べたい時が食べ時という感覚で間違っていないと思いますよ。

食にこだわりがある方はこういった知識を知っておくとよりおいしい料理が食べられるかもしれませんね。


人気の缶詰はスイーツ?

缶詰と言うとフルーツだったり、私がよく買う魚や肉の缶詰を思い浮かべますが、実はいま人気の缶詰はスイーツだというのが浸透してきているようです。

朝の情報番組「スッキリ」などのテレビや雑誌、新聞などでもスイーツ缶というものが紹介されており非常に注目を集めているそうですよ。

 

缶詰は非常食として食べられることが多いですが、災害時は栄養が不足しがちになり、特にカロリーが不足しがちです。

非常時でもカロリーが補給でき、さらに味も美味しいと評判なので、災害時のために準備しておくのもいいかもしれません。

 

ちなみに自分で食べるようにも人気なこのスイーツ缶ですが、お中元などのギフトとして親戚にプレゼントする方も多いようです。

確かに災害用グッズは必要なモノとわかっていても自分ではなかなか準備しませんから、相手に用意してあげるというのは意外といい贈り物かもしれませんね。

 

万が一のための備えをプレゼントしてあげると言うのは気持ちもこもっていますし。

お中元やお歳暮選びに困っている方はスイーツ缶をギフトに選んでみてはいかがでしょうか。

>>世界を変える缶詰!キャンリッチのスイーツ缶はコチラ

まとめ

缶詰にはあまり知られていませんが旬の食べごろというのが存在しており、中身によってその時期は変わってきます。

よりおいしく缶詰を召し上がりたい方は食べごろを知るのもいいかもしれませんね。

また、最近ではスイーツ缶という非常食に食べられるデザート缶詰も人気です。
ギフトとして贈られる方も多いので、万が一の備えのために用意しておくのもいいかもしれません。

 

ギフト選びに悩む人必見

スイーツ缶が人気の理由にギフトとして選ばれているからというものがあります。

ところで、ギフト選びはすごく悩むと思います。何をあげればいいのか、相場はどのくらいなのかなどいざ贈ろうと思うと何を基準にしていいのかがわかりません。

そんな方の悩みを解決してくれるギフトコンシェルジュという職業が今あるそうです。
ギフトコンシェルジュの代表的な人物である真野知子さんによるギフト選びの方法などを別記事に書いてありますので、ギフト選びに悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

ギフトコンシェルジュ真野知子に学ぶ贈り物の選び方とは?

 - 料理 , ,