空飛ぶオートバイがある!本当に空を飛ぶバイクの衝撃動画!

blogersss

   

「交通渋滞を解消させるには空を飛べばいい」なんて言う人もいますが、そんなは映画や漫画の話で現実には何百年も先のことだと思われていました。

ですが、ついに空飛ぶオートバイが開発されたとのことです。

よくある騙しの類かと思いましたが、動画を観たときに本当に人がバイクに乗っている姿に思わず驚いてしまいました。



空飛ぶオートバイとその動画

空飛ぶオートバイがあると書きましたが、それを開発したのはアメリカ・カリフォルニアに拠点を置くAerofex社です。

Aerofex社が開発した空飛ぶオートバイ「THE Aero-X」の動画がYouTubeにありましたので、まずはご覧下さい。

本当に人が乗って空を飛んでますよね。

見た目としては巨大なドローンに乗っているような感じで、あのバイクという形ではありませんが、乗っている姿はバイクにまたがっている様子そのものです。

 

本当に映画や漫画の世界ですよね。スターウォーズの世界のような気もしますし、私なんかは昔遊んでいたゲームの「ロックマン」を思い出しました。

スーパーファミコンのロックマンX2で子供の頃遊んでいたのですが、あの映像のようなバイクに股がっていましたよね?ご存知の方がいてほしいです。笑

 

あの映像が撮影、公開されたのは2012年で一般発売はされない予定だそうですが、5年も前にあのようなものが開発されていたと考えると未来は明るいですね。

以前水中を走れるオープンカーの話をしましたが、それと同等の衝撃かもしれません。
水中を走れるオープンカー「sQuba」開発理由と動画が衝撃的!

 

ところが、この空飛ぶオートバイがもうすぐ一般発売される予定だという情報もあります。
その点やTHE Aero-Xがそもそもどんな特徴があるのかについて知ってみましょう。



空飛ぶオートバイが一般発売される?

空飛ぶオートバイ「THE Aero-X」が一般発売される予定があるそうです。
しかも2017年内に発売開始すると発表されているのですよ。

現在は市販モデルを製作中で、なんと来年2017年に「発売を開始する!」と発表しているのです。
引用元:【知ってる?】2017年にはバイクが空を飛ぶ時代が来るらしい-BLOM

2012年のフライト成功から一般発売されることを考えていたのですね。
一般仕様はテストのときと少し形が違って改良されています。

 

販売価格の予定は日本円で約940万円、前例のない商品なのでこれが高いのか安いのかはわかりませんが、これだけの性能で約1000万円ならお買い得なのかなという気もします。

欲しいかと言われたらもっと安くなってもいらないと思いますが、試乗はしてみたいです。原付の免許で乗れないですかね。

 

ちなみにTHE Aero-Xの特徴ですが、動力はガソリンで地上3メートルの高さまで上昇可能、最高速度は72キロで飛ぶことができるようです。

速度は思ったよりも速いですが、高さはもう少し欲しいですね。

 

でも、この感じならマンションの2~3階くらいの高さまで飛ぶことができるようになるかもしれません。

そんな未来がもうすぐそこまで来ていると思うとワクワクしますね。
未来のために今からバイクの免許かドローンの操縦の準備をしておきましょうか。笑

 

 - 雑学・ネタ , , ,