東京で一人暮らしをする不安と戦うあなたに贈る3つの曲。

      2016/12/01

東京に上京した時に聴きたい曲
卒業シーズンも終わり、すぐそこに新生活が待っていますね。

それぞれ新しい生活を送ると思いますが、東京に上京してきて一人暮らしを始める大学生や新社会人もいるのではないでしょうか。

そんな方のために東京の一人暮らしで不安を感じた時に頑張ろうと思える曲を私なりに3曲セレクトしてみました。
もし、今あなたが東京に住んで不安に感じていることがあるのなら聴いてみてくださいね。



1曲目 清水翔太~HOME~

東京に上京してきた先輩方の中にはこの曲に励まされた方が多いのではないでしょうか。

「今更帰れないよ あの場所は」という言葉には決意と勇気を感じますよね。

 

いい思い出がたくさんあるけれども、その思い出は心の中にしまって東京(新しい場所)で頑張る。

上京した人にとっては辛さを力に変える曲になっていることでしょう。

 

新しい環境になって、誰も知らないところで1から人間関係を築かなければならない時は大変ですよね。

 

地元には気の知れた仲間がいたのに新しい環境では今までが嘘みたいに、まるで人間が変わったかのように人見知りになっていたり。

でも、東京にもそんな人を優しく出迎えてくれる人はいます。

 

その人のことをいつかHOMEに帰った時に話ができたら素敵な人生ですよね。

 

2曲目 ケツメイシ~東京~

夢を見て、現実を知って、それでも東京で生きていく。

一度失敗を受け入れて、それでも現実と向き合いながら夢を追いかけ続ける『成長』を感じることができる曲ですね。

 

上京したての頃は地元の友達に自慢させてる人間になろうと思っていたのに、社会にもまれていくうちにそんな気持ちも投げ出してしまう。

 

気が付くと自分の周りにはそんな経験をした人たちで溢れている。
それなのに、たくさんの人がいるのに孤独を感じてしまう。

 

ここまでだとすごくつらい気持ちで終わってしまいますが、その気持ちに負けないでもう少し踏ん張ってみると、同じような経験をした人たちと不安な気持ちを分かち合って、また一歩踏み出せるようになる。

やはり失敗しないで成功する人はいないんですね。
失敗して初めて夢に挑戦する権利を得られるのかもしれません。

 

夢の形は変わっても自分の胸の中にある何かを見つけるまで探し続ける姿は新な決意を感じることができますね。

人間の力強さを感じることができる曲だと思います。
ケツメイシ新聞の内容と感想&ライブリクエスト曲予想と投票方法!



3曲目 福山雅治~東京にもあったんだ~

地元にいた時の気持ちと東京にいる今の気持ちの変化に戸惑っている気持ちや何かに気がついている気持ちがなんとも切ないですね。

 

上京した方の中には大切な人との別れを選んで東京で生きていくと決めた方もいるかもしれません。

その選択は失敗だったのかと悩むこともあるかもしれませんが、その気持ちを受け止めることが大人になるということなのかもしれません。

 

つらい思いを経験しないで生きている人は誰もいませんからね。
でも、つらい思いを経験した人はそれだけ人に優しくなれます。

 

この曲は心の器を大きくしてくれる寂しくて優しい歌なのかもしれませんね。

まとめ

以上が私が勝手に選んだ東京の一人暮らしで不安を感じた時に聴いてほしい曲です。

私は生まれも育ちも東京なので上京する時の気持ちはわかりません。

それでも、こういった曲を聴くと『目の前にいる人は辛い経験をしているのかもしれない』と思い、人に優しくなれます。

慣れ親しんだ土地を離れるのはさみしいでしょうが、そんな気持ちをもって東京で頑張るあなたが人として成長しないわけがありません。

もし、東京で生きてくことになったら、これから上京してくる人たちの面倒を見るそんな人になるんでしょうね。

 - コラム , , , , ,