ディズニーの夜中が気になる!電気がついているけど何してるの?

blogersss

   

ディズニーランドやディズニーシーは夜中でも眠らない夢の国と言われていますが、一体何をしているのでしょうか。

電気がついていたりしますから何らかの活動はしてるとは思いますが、詳しいことは明るみにされていません。

そこで、わかる範囲ではありますがどんなことが行われているのかを書いていきますので、ディズニーは夜中に何をしているのか興味を持っている方はご覧下さい。



ディズニーは夜中に何をしているの?

ディズニーランドやディズニーシーが夜中に何をしているのか真実はわかりません。

これは情報管理を徹底的に行っているためで、一般の方に情報が漏れることがなく、また、働いている人やアルバイトの人は仕事をやめた後でも外部に情報を話してはいけないという規則があるからだと言われています。

 

働いている会社の情報を漏らさないというのは当たり前のことですが、ディズニー関連事業を運営しているOLCグループ(オリエンタルランドグループ)はその点が徹底されているようですね。

ですので、本当か嘘かわからない噂話や伝説などが出回っていたりします。

 

ただ、真実がわからないからこそ興味がありますし、どうなっているのか知りたいと思うところではあります。

けれども、あれだけの大きなテーマパークですから、完全に情報を出さないということはさすがにできませんが、一般の方でもディズニーの裏側に関して知ることができる部分はあります。

 

例えば、夜中にディズニーランドやディズニーシーの周辺をドライブしてみるとタワー・オブ・テラーなどがライトアップされていたりすることがあります。

これはおそらくアトラクションのメンテナンスが行われているからだと推測できますよね。テーマパークですから乗り物の点検は必須でしょう。

 

また、ディズニーの魅力の一つとしてショーやパレードがありますが、こういったもののリハーサルが行われているとも考えられます。

振り付けの練習はスタジオを借りたりしてできると思いますが、本番通りの流れで演技するのはステージなどで行わなければ感覚は掴めませんからね。

 

他にもいろんなことが行われているでしょうが、基本的には他のテーマパークと変わらないと思います。ディズニーのブランド力が高いからいろいろと想像されているのかもしれませんね。




ディズニーの夜中の様子を確認する方法

ディズニーであっても基本的には他のテーマパークで行われている作業をしていることには変わりないと思います。

ただ、実際に夜中にはどんなことをしているのかというのは見てみたい気がしますよね。

 

もし、ディズニーが夜中に何をしているのか知ることができると言われたら、ちょっと興味が湧きませんか?

もちろんほんの一部ではありますが、一般客でもディズニーの夜中の様子を知ることができる方法があります。

それはディズニーホテルに宿泊する方法です。

 

ディズニーには「ディズニーホテル」「オフィシャルホテル」「パートナーホテル」「グッドネイバーホテル」の4つの東京ディズニーリゾートホテルがあるのですが、この中の一つ「ディズニーホテル」はパークに隣接されているホテルが2つあるのですね。

一つは東京ディズニーランドの真正面にある『東京ディズニーランドホテル』で、もう一つは東京ディズニーシー内にある『ホテルミラコスタ』です。

この2つはパークのすぐ近くに隣接されているので、夜中起きていればパークの中の様子を観ることが可能になりますよ。

 

せっかくディズニーに遊びに行ったのに夜寝られないで寝不足のまま遊ぶのは損した気分になりますが、興奮して眠れないという場合は窓の外を眺めてみるのもいいかもしれませんね。

ただ、部屋によってはパークとは反対側の部屋に宿泊する場合もありますから、必ず夜中の様子を確認できるとは言えません。その点は注意しましょう。

また、必ずしも宿泊したタイミングでイベントのリハーサルが行われているとは限りませんし、おそらく普段は普通に清掃作業をしているだけでしょうから、特別な感じはしないとは思います。

 

それでも気になる方はホテルに泊まって確認してみるのもいいのではないでしょうか。

>>東京ディズニーリゾートホテルの詳細はコチラ

ディズニーの夜中に行われている真実を知りたいなら

ディズニーでは夜中に何が行われているのかその真実を知りたいのなら、実際に働いてみるというのが一番の方法でしょう。

ディズニーでは春や夏などシーズン毎にキャストと呼ばれるアルバイトを募集していることがあります。

 

基本的には開演から閉園までの実際に接客をする人材、アトラクションやフード、スーベニア店で働く人を募集していますが、アルバイト情報サイトを確認してみると深夜に働く人の求人を募集している広告もありますよ。

おそらくOLCのグループ会社だと思いますが、ナイトカストーディアルと呼ばれる清掃業務やセキュリティと呼ばれる警備員、ディズニーホテルでの募集がありますので、そういったところに面接に行けば深夜にパーク内で働くことができると思います。

 

もちろん、目的は働くことであって、夜中にディズニーで何が行われているのかを知るためではありませんし、もしかしたらパークとは関係のない場所で働くこともあるかもしれませんが、夜中に何が行われているのか知る可能性が高いのは実際に働くことでしょう。

遊び半分、興味本位で知るには向いていない方法ですが、人生で一度くらいディズニーリゾートで働いてみるのもいい経験になるかもしれませんね。

たくさんの人が働いていますし、面白い出会いもあるかもしれませんよ。

>>ディズニーのアルバイト情報はコチラ

個人的には「実際はどうなっているんだろー」とずっと想像していたいですけどね。笑

 - コラム , , ,