ご当地アイドルは47都道府県すべてにいるの?

blogersss

   

AKB48が全盛期の頃、2010年頃からアイドル群雄割拠の時代を迎えたなどと言われたりもしています。

アメトーークの如く、いろんな括りのアイドルが生まれては消えていきますが、最近よく耳にするのはご当地アイドルと呼ばれる各都道府県で生まれるアイドルでしょうか。

ところで、ご当地アイドルって47都道府県全てにいるのでしょうか。
気になったので調べてみました。



ご当地アイドルは47都道府県全てにいるの?

ご当地アイドルは47都道府県全てにいるのかということについて調べてみたのですが、全てにいるようです。

 

調べてると数え切れないほどのご当地アイドルがいて、気がついたら活動終了していたなどもあるので現在も各47都道府県に必ずいるのかという確証はなかったのですが、何らかのアイドルはどこの都道府県でも誕生しているようですね。

 

アイドルという括りがどこまでの範囲を指すものなのかによって認める認めないというのはあるかもしれませんが、名乗った者勝ちな部分もあるみたいですので、全てに存在すると認識したほうがいいのかもしれません。




ご当地アイドルのゆるキャラ化?

ご当地アイドルということで47都道府県で考えていたのですが、調べてみると都道府県だけでなく、各市町村だったりさらに細分化されていました。

まるでゆるキャラが一気に広まったようにご当地アイドルも一気に増えてきたようですね。

 

ご当地から全国的に知られるようになるというパターンもあるようで、こういった点もゆるキャラが歩んだ道を進んでいるようです。

もしかしたらご当地アイドルが先だったかもしれませんね。

 

また、アイドルというと10代20代の女性をイメージしがちですが、男性アイドルや高齢者のアイドルもいて、ご当地ならではのユルさが味を出していて、本格的なアイドルとは違った楽しさがあります。

 

個人的に好きなご当地アイドルは「高知家 ALL STARS」ですね。

テレビにも取り上げられたことがあるのでもしかしたらご存知の方もいるかもしれません。

不思議と格好良く見えてきますよね。

 

ご当地アイドルはアイドルとして人気が出るというよりは、その土地を知ってもらうきっかけをつくるものなのでしょう。

今まであまり意識したことはなかったですが、ご当地アイドルのことを調べてみたら応援したいと思えるようになってきましたね。

 

【関連リンク】
100円ショップダイソーは全国47都道府県にあるの?

 

 - 雑学・ネタ ,