チーズは虫歯予防から認知症予防にまで効果が期待されている?

blogersss

   

チーズ 虫歯予防

虫歯予防に効果的な食べ物としてチーズが注目されているのはご存じでしょうか。

実はチーズには虫歯予防を始め、認知症や生活習慣病などの健康障害を解消してくれる効果が吉されているのですよ。

なぜチーズにはいろんな健康障害の予防効果が期待されているのか、その理由を見ていきましょう。




チーズに虫歯予防の効果がある?

チーズには虫歯予防の効果があるとされています。

その理由に関しては以下のようなことが言われています。

第1にチーズを食べると口内のpHが下がりにくく酸性にならないので、虫歯ができない。第2に歯の表面のエナメル質に小さな孔が空いても、チーズから供給されるリン酸カルシウムがその孔の修復を促進します。第3はハード系チーズの場合ですが、よく噛んで食べるため、唾液中の抗菌成分の働きで虫歯原因菌を抑制します。
引用元:生活習慣病、認知症の予防にも……いま注目されているチーズの健康効果とは-Yahoo!ニュース

 

牛乳やチーズにはカゼインというたんぱく質が含まれているのですが、これは歯にリン酸カルシウムを供給し、キシリトール並みの虫歯予防効果が期待されているようです。

ただ、牛乳よりもチーズの方が歯に対する働きが優れているので、牛乳よりもチーズがいいそうですよ。

 

事実、WHO(世界保健機構)も科学的根拠レベルでその効果を認めているので、食後のデザートにチーズを食べるのも虫歯予防にはいい習慣かもしれません。

もちろん、チーズを食べれば歯磨きをしなくてもいいということではなく、きちんと歯磨きをしなければダメですよ。

 

チーズを食べたあとすぐに歯を磨くのはどこか気持ち悪い感じもしますから、10~15分など少し時間を空けてから歯磨きをしておきましょう。

チーズには認知症予防の効果もある?

チーズには虫歯を予防してくれる効果が期待できるとされていますが、実は虫歯以外にもいろんな健康障害を解消してくれるとされています。

 

例えば、高血圧の予防。

チーズに含まれているカルシウムとカリウムが血中ナトリウムを排出してミネラル組成を改善してくれるので、高血圧を抑えると考えられています。

また、チーズのカビや乳酸菌の働きで認知症の原因物質を減少させてくれるともいわれているのですよ。

 

その他にも金行くの合成や修復、血糖値の上昇の抑制などいくつかの効果が期待されています。

 

詳しくは先程の引用元から確認していただければと思いますが、チーズには健康的に過ごすために必要な成分が多く含まれているのですよ。

虫歯対策だけでなく健康被害からの予防の意味でもチーズを積極的に食べるといいのではないでしょうか。

 




 - 健康 , ,