卵かけご飯の美味しい食べ方!最終的に行きつくところはコレ!

blogersss

   

卵かけご飯の美味しい食べ方

TKGでおなじみの卵かけご飯ですが、たくさんの方に人気があり、専門店のお店もあるくらい本格的な料理となってきていますよね。

もちろん手軽に食べられるのも魅力的な卵かけご飯ですが、どんな食べ方が美味しい食べ方なのでしょうか。

いろんなアイディアを調べてみました。



卵かけご飯の一般的な食べ方

卵かけご飯の一般的な食べ方としては、卵を割って、数十回ほどかき混ぜて、ちょっと醤油を垂らして卵にかけて食べるというものでしょうか。

人によってちょっとした違いはあると思います。

 

卵の黄身が黄色からクリーム色になるくらいかき混ぜたい方や醤油を気味が黒くなるまでかけておきたい人など意外と個性が出ますよね。

ちなみに、とんねるずの木梨憲武さんが昔「食わず嫌い王決定戦」でやっていた卵かけご飯の食べ方ですが、卵はあまりとかず、醤油を部分的にかけている感じでした。

 

ご飯とも全部を混ぜるのではなく、白米の部分と卵とご飯の部分、卵と醤油とご飯の部分を作って一度の卵かけでいろんな楽しみ方をしていましたよ。

 

それぞれにそれぞれの食べ方、楽しみ方があるのが卵かけご飯の魅力かもしれません。

めざましテレビや損得で紹介された方法

卵かけご飯にいろんな食べ方があるのは当然ですが、ここでは美味しい食べ方を調べてみたので、もっと有益な情報を見つけたいところです。

そこで、調べてみると過去にめざましテレビで美味しい卵かけご飯の食べ方が紹介されていましたので簡単に紹介しておきますね。

 

科学的な調査では白身は使わず黄身だけで食べると旨味があり、ご飯との相性がいいのは先に白身をご飯にかき混ぜて、後で気味を乗せて醤油をかけるとなったそうです。

 

また、得する人損する人ではカルボナーラ風の卵かけご飯というものが紹介されていて、とろけるチーズや黒コショウなどを使ったアレンジ料理が紹介されていました。

ただ、これはシンプルな卵かけご飯ではないので、反則ですね。

 

やっぱり卵かけご飯の一番の魅力はシンプルだけど気軽に食べられるというところにありますから、卵と醤油だけで他の食材は使わないで美味しく食べる方法を知りたいところです。

卵かけご飯を美味しく食べたいならコレ!

卵かけご飯を美味しく食べたい方のためにいろいろ調べたのですが、これが一番だという食べ方を見つけました。

 

それが究極のTKGです。

 

クッキングトイだからと言ってあまく見てはいけません。

それは動画からも伝わってくるのではないでしょうか。

 

事実、楽天のランキングでは部門別で1位を獲得していますし、総合評価も5段階中4.30前後を獲得している大人気商品となっています。

 

口コミによると白身のふわふわがとても食べやすく、クリーミーな味わいがするそうです。

究極に美味しい卵かけご飯が食べたい方はぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

>>究極のTKGの詳細はコチラ

 

 - 料理