市販うなぎの温め方や美味しい食べ方&レシピ!

      2016/06/12

市販うなぎ

土用の丑の日にはうなぎを買ってきて食べることもあると思います。

美味しいうなぎ屋さんは知っていても、市販のうなぎはどうやって温めてどんな風に食べると美味しいのかは意外と知らなかったりするものですよね。

うなぎの温め方は電子レンジでチンするのでもいいのでしょうか。市販のうなぎを美味しく食べる方法を調べてみましたので、こちらで紹介していきますね。




市販のうなぎの温め方が知りたい!

うなぎはどんな温め方でも美味しく食べられると思うかもしれませんね。

確かに、温め方にも色々あり、電子レンジでチンするやり方、ガスグリルで温めるやり方、フライパンで温めるやり方などさまざまですが、その中でも、もっとも美味しいと評判な温め方はフライパンで温める方法だと言われています。
個人的には意外な結果だったのですが、この記事を読んでいる方の中にもそう思われた方がいるかもしれませんね。
ですが、市販のうなぎは温め方によっては十分美味しく食べる事が出来ますよ。

 

ガスグリルで温めるのもいいのですが、焦げてしまう心配があります。
上手に中火くらいで温めれば外はカリカリで中はふんわりしますので、こまめにチェックして食べ時を見極められるといいですね。

 

市販のうなぎの温め方で順位をあげるとしたら1位はフライパン、2位がガスグリル、3位が電子レンジというのが人気です。

 

フライパンで温める方法が温め具合を確認することができるので、人気が高くなっている傾向にありますよ。




市販のうなぎの美味しい食べ方ってある?

市販のうなぎの美味しい食べ方として、フライパンにうなぎを入れて酒を大さじ2くらい入れて弱火で5分ほど温めるというものがあります。
すると、ガスグリルのようにカリカリ感はないですがほんとにふっくら美味しい仕上がりになりますよ。

 

難しい調理方法ではないですし、普段料理をしない方でも手軽に美味しく食べることができるので、一度試してみてくださいね。

どうしたら市販のうなぎを美味しく食べることができるのか調べていたらいろんな方が動画で紹介していましたので、参考までに動画をご覧になってください。

市販のうなぎを使ったレシピが知りたい!

市販のうなぎを使った簡単なレシピがあるのですが、それはうなぎを使った卵焼きです。

作り方は簡単で、余った市販のうなぎを溶き卵に入れるようにして焼き上げるだけでOKですよ。
これは簡単ですし、美味しい一品だと思います。
シンプルですし、忙しい朝でも少し贅沢な朝ごはんがいただけますよ。

 

うなぎの卵焼きは出汁や味付けがなくてもうなぎの甘辛いたれが残っているので十分味はついてます。
余計な味付けをしなくても問題ありません。

 

他には名古屋などで有名なひつまぶしをマネて、お茶漬けや薬味などで食べたりするのも定番でいいかもしれませんね。
たまにアレンジレシピでうなぎを食べるのもいいものですよ。

まとめ

市販のうなぎでも温め方次第で十分美味しく食べることができます。

お店で食べるうなぎは当然美味しいですが、工夫次第でお店に負けないくらいの美味しさは家庭でも出せますのでぜひいろんな方法をチャレンジしてみてくださいね。
揚げ物総菜の復活方法!油で揚げ直さないフライパンでの温め方を実践!

 - 料理 , ,