セカンドストリートの買取は口コミ通り安い!ただ問題はそこじゃない!

blogersss

      2018/11/29

セカンドストリート 買取 口コミ

着なくなった服や未開封の頂き物が数点あったので、店舗買取をセカンドストリートでしてみました。

買取価格に関しては私は処分するつもりのものを持っていったので特に何も思わなかったのですが、それ以外で思わぬ出来事に出くわしました。

確かに、おじさんが怒るのも無理はないかなー。




セカンドストリートの買取は口コミ通り安い!

テレビ番組でセカンドストリートの買取について放送されていたので、「店舗がどんな感じなのか一度くらいは利用してみようかな」と店舗買取をしてもらいました。

結論から言えば5つ持って行って買取されたのは4つ、金額は20円でした。

 

1つは買取してもらえませんでしたが、小型家電で元々売れないかなーと思っていたので仕方がないとして、もう少し高く売れると思ったので正直がっかりしましたね。

買取が終わった後でセカンドストリートの口コミを確認していたのですが、かなり評判が悪いですね。

 

【セカンドストリートの口コミ】

買い取り金額が安すぎる。1円で買い取った服を800円~1000円で売っている。ひどいです。

ガソリン代にもならない、捨てた方がまし。2度とここには売らないです。

他で買い取ってもらえば10倍にはなります。

店員も私語が多くて、主婦みたいなパートの人がしゃべっている声も内容も気になりました。(これは千葉の芝山店)

-
先日、初めて利用させていただきました。混んでいるということで3時間待ちでした。

言われた時間に行ってみると、ビックリするような見積書を見せられました。

ハイブランドではありませんが、ブランド物の女性衣類40点、比較的着用感のないものです。エコ買い取りとかで、1円でした。内、8点は10円。冬物ブランドコート30円。ブランド物子供服10円。ブランド物子供バッグ、キャップ等30円。

55点で393円でした。手間、時間、労力考えるとすごくへこみました。もう二度と利用することはありません。

-
服を大量に持っていきました。受付のお兄さんは愛嬌が無く、マニュアル通りの接客です。

着ない服だったので期待はありませんでしたが、夏服も未使用な物がありましたが季節外で1枚5円とか言われました。でも店内で売っていたブランドではない中古品バッグは2600円等でした。

販売との金額の差が激しいです。

>>セカンドストリート(ジャンブルストア)買取の口コミ一覧はコチラ
---

いろんな口コミを見てみましたが、私の査定額はまだマシかなと思えるほどでした。笑

私は本が好きで読まなくなった本は買取に出したりするのですが、こんな金額で査定されることもあるのかと驚きました。

 

確かに労力を考えるのなら捨てるか、オークションやフリマアプリを活用しているのならそちらを利用したほうが賢明でしょう。

セカンドストリートの買取価格は口コミ通り安いというのを体験できました。

 




買取価格ではない別の問題がココにはある!

買取価格に関しては私の場合、捨てるものを買い取ってもらったので、処分しに行ったところはありますので、価格が安いのは別にいいかなと思っていました。

ただ、別のところに問題があるなと感じましたね。

 

それは口コミにもたくさん書かれていますが、店員の対応が悪いです。

世の中のサービスや商品は完ぺきではないので、中には失敗したなと思うこともありますが、その感情を超えて初めて「二度と利用したくない」という気持ちが生まれましたね。

 

まず感じたのは荷物を持ってきた私に対しての冷たい目、おそらく「また買取客が来たか」みたいな感じなのでしょう。

適当でも「いらっしゃいませ」や「こんにちは」の声があればと思いました。

買取のお願いをしたのですが、ずっとボソボソと早口でしゃべってきて、聞き取るのが大変。神経を使います。

 

査定してもらっている間に販売商品を見ていたのですが高いですねー。

もとの値段がいくらで買い取ったのかはわかりませんが、この価格を目にしていたので、自分の服も高く売れるんじゃないかと期待してしまった部分もあります。

番号を呼ばれて査定金額を提示され、驚きはあったものの手続きを進めました。

 

必要事項を記入している間に私の後ろに別の方が来て、店員が「タブレットが一つしかないんで…」という言葉が聴こえてきました。

店員のこれまでの態度のせいか『せかされている感』がすごく、急いでお金を受け取り「ありがとうございました」の言葉なく終了。

すぐに次の客のおじさんの対応をしていました。

 

査定している間に販売しているものを見ていたのですが、私の前に利用客がいなかったからか査定は2~3分で終了しました。

なので、どんなものがいくらで販売しているのかを見られなかったので、お金を受け取ったあとにもう少し店舗を散策していました。

 

二度と利用しないなー」と改めて確認して帰ろうとしたとき、事件が起きたのですね。

 

おじさん客、怒鳴る

「なんだんだその態度!」

私の後に利用してきたおじさん客が怒鳴っていました。

帰り際だったので、どんなやり取りをして怒ったのかなど詳しい状況はわからないのですが、すごく怒っていましたね。

 

お店で怒鳴るお客さんがいると「マナーがないなー」なんて思ったりしますが、今回に関しては「そりゃ怒るよなー」と妙に納得してしまいました。

この先どんな展開になるのか見てみたい気もしましたが、お店の感じは知れたので帰りました。

 

情報の流れが早い世の中ですし、淘汰されていくと思うのであれこれ言う必要はありません。

時間の問題かな (^^;

 




 - コラム , ,