母の日のプレゼントに高校生は何をあげる?嬉しいものは?

      2016/05/31

母の日に高校生がプレゼントするなら?

母の日にプレゼントをあげようと思っても高校生ではできることが限られてくると思います。

そんな悩める高校生のあなたに大人になった自分から母の日にはどんなプレゼントを送ればいいのかについて少しだけ手助けをしたいと思います。

参考になるよう頑張ります!o(^▽^)o




母の日にプレゼントをあげる高校生へ

まず、母の日にプレゼントをあげようと思ったあなたに私からメッセージを。。。

 

あんた!偉いよ!o(TヘTo)

ここのページに出会ったということはあなたは少なくとも母の日だから何かしようかなと考えたということでしょう。

 

私は高校生のときに母の日のプレゼントを送ったことはありません。
それどころか何か手伝いをしたり、感謝の言葉を言ったこともありません。

 

あなたにとっては母の日に何かすることは当たり前のことかもしれませんが、それをやらない人が世の中にはたくさんいます。

 

母親のために何か考える。

 

それだけでも素晴らしいことだということを最初に言っておきたいです^^

 

さて、こいつ何様とお思いになっているかもしれませんが、この先はきちんと手助けになることを話たいと思います。

母の日のプレゼントは何がいいの?

母の日のプレゼントは何がいいのか?その答えは

 

人それぞれです!ヽ(・∀・)

 

・・・なんて言ったら怒りますよね。笑

でも、ホントにそうなんです。

何をプレゼントしたらいいのかはそれぞれの母親によって違いますからね。

さて、そもそもなぜどんなプレゼントを送ればいいのか悩むのでしょうか?

そこをまず解決しましょう。

 

一番の問題は予算がないことではないでしょうか?

 

高校生のほとんどがお小遣いで生活していたり、バイトをしていても月5万円も稼げないでしょう。

だとしたら、お金をかけないプレゼントというのを考えてみてはどうでしょうか?

例えば、学校の授業で作る作品をプレゼントするなど。

 

・・・自分で言うのもなんですが、
学校の授業で作るものを母親にプレゼントするのはちょっと嫌かも知れないですね。笑

 

そうしたら、一緒に料理を作るだったり、掃除や洗濯のお手伝いをするなんてのがいいかもしれませんね。

母の日は日曜日ですからね。

 

ですが、最近の高校生は部活や習い事で忙しくて日曜日も休めないなんて子が多いですからね。。。

 

そんな子のために実際に物をプレゼントする場合に私がおすすめしたいものを最後に提案したいと思います。



母の日のプレゼントでもらって嬉しいものは?

母の日のプレゼントでもらって嬉しいものは物+手紙や言葉です。
この手紙や言葉が大切です。

大事なのは何をあげるかではなく、なぜあげたかです。

例えば入浴剤をプレゼントとしたとします。
入浴剤なら1000円以下で買えたりしますからね。

ここで大事なのはなぜ入浴剤をあげたかです。

 

毎日掃除に洗濯に料理など一日働いている母親に少しでも疲れをとってほしいという願いを込めて入浴剤を選んだ。

 

というように普段の母親の姿からどんなものがいいのかを考えるようにするとプレゼントが決まってきますよ。

 

ただ、ここで忘れないで欲しいのは手紙や言葉などメッセージを付け加えることです。

 

ただ入浴剤を選んだよりも、どうしてそれを選んだのかメッセージを伝えるようにしましょう。

 

「毎日家事をしてくれてありがとう。たまにはこれでゆっくりしてください。」

 

のように。

他にも食事券1000円分にプラスして

「いつもお弁当を作ってくれてること感謝しています。この食事券でお母さんの好きなものを食べてください。」

などもいいかもしれません。

母親が普段あなたに当たり前のようにしてくれていることに対してプレゼントとメッセージを添えて感謝を伝えるのがいいかもしれませんね。

 

まとめ

母の日に何かプレゼントをと考えているあなたは偉いです。

高校生のうちはプレゼントは安くてもいいので、普段あなたに当たり前のようにしてくれていることに対して感謝の気持ちを伝えるようにしましょうね。

母の日にカーネーションの由来は?色に意味があるって本当?

 - イベント , ,