ロリータ服の処分は待った!高価買取ショップと高く売れるポイントを紹介!

      2016/09/14

ロリータ服の処分・買取

年齢とともに似合わなくなってしまったり、仕事などの環境の変化によってロリータ服を着る機会が減ってしまった。

思い出として取っておきたいけれど、クローゼットにスペースはないなんてときは処分を考えると思いますが、ちょっと待ってください。

せっかくならロリータ服をただ処分するのではなく、買い取ってもらってはどうでしょうか。

状態やブランドによっては高く買い取ってもらえますよ。



ロリータ服の処分について

ロリータ服はコスプレとしては王道ですし、仲には普段着として着られている方も多いと思います。

 

ですが、やはり年齢を重ねるごとにどうしても似合わなくなってしまうのは避けられない現実ですよね。

 

そんな時は処分することになりますが、ただ処分するのはちょっと待ちましょう。

 

ロリータ服は見た目が可愛いのはもちろん、定評のあるブランドには高く売れたりするのですよ。

 

何も得られないよりはお金をゲットできる方がお得ですよね。

 

何よりも、思い出のあるものを処分するより誰かが着ている方が服も嬉しいと思います。

 

ふと街中でロリータファッションの方を見かけたとき、もしかしたら自分が着ていたものかもしれないなんてときは懐かしんでいい気持ちになるかもしれませんよ。

 

ですから、ロリータ服は処分するよりは売ったほうがいいという訳ですが、「どうやって売ればいいの?」と悩んでいるかもしれませんね。

 

確かに、洋服の買取をしている古着屋さんはありしますが、ロリータ服は取り扱いがないことが多いです。

 

それならと、中古のロリータ服を探している人のためにオークションで取引しようと思ってはみたものの、初めての人はヤフオクに登録したり、写真を撮って、アップロードして、文章書いて、、、などやることが多くて大変だったりします。

 

慣れている人ならオークションという選択肢もありですが、思ったより時間がかかるので、面倒な作業になります。

 

そんな時におすすめしたいのがロリータ服の買取専門サイトです。




ロリータ服の買取ショップならココ!

ゴシック&ロリータ服の買取・売却専門サイトの「ワンダーウェルト」なら着なくなったロリータ服を買い取ってくれますよ。

 

ワンダーウェルトはネット専門の買取・売却ショップなのですが、非常に人気が高く、それには4つのポイントがあるからなのです。

 

ポイント1.買取手順が簡単

ワンダーウェルトの買取の流れはとても簡単です。

 

まずスマホ&PCから申し込みをして、宅配キットが到着したらキットの箱に商品を詰めて、発送。

 

あとは査定してもらい、納得したら振り込みを待つだけです。

 

キットは3日くらいで届き、査定は混雑状況にもよりますが、1~2週間くらいを目安にしてもらえればいいですよ。

 

ポイント2.送料・手数料は一切不要

まず送料と手数料が一切かからず、無料でロリータ服を送ることができます。

 

ロリータ服を送るとは段ボールが必要になりますが、その段ボールも買い取りキットを申し込むときに選ぶことができますよ。

 

サイズや個数を選べますし、必要ない方はわざわざ要求しなくてもOKです。

 

届いた(用意した)箱に詰めて送るだけでいいので、オークションのような二者でのやり取りも費用もかかりませんよ。

 

ポイント3.知識豊富なスタッフが査定

ワンダーウェルトはゴシック&ロリータ専門のショップなので、当然そこで働いているスタッフはロリータ服に対してしっかりとした知識を持っている人が査定してくれます。

 

古着屋さんに持って行ったけれど、ほとんど0円と査定されたロリータ服もきちんとした人が査定すれば5000円や1万円で買い取ってくれたりすることもありますよ。

 

ポイント4.他社よりも高価買取

ロリータ服を売るのなら少しでも高く買い取ってもらいたいものですが、ワンダーウェルトは他社と比較しても高く買い取ってくれます。

ブランドに対する知識が深いのでモノの価値をしっかりと確認してくれるので、安心して査定をお願いできますよ。

 

以上の4つがポイントとなります。

ネット専門だからできる高価買取などのメリットがあるのですね。

>>ワンダーウェルトで査定してもらう

ロリータ服の高価買取のポイント

ロリータ服を高く買い取ってもらうためにはいくつかポイントがあります。

 

まずは『付属品も一緒に送る』ことが大事です。

 

ロリータ服にはボタンやリボン、保存袋、バッグなどには箱などが付属品としてありますが、こういったものを一緒に送ることで、査定額が上がります。

 

カチューシャやシュシュなどセットで売却するとさらに優遇されますよ。

 

次に大事なのは『早期売却』です。

 

「もう着ないかも」「最近使ってないなぁ」と思った服がある場合は早めに売ると価値が生まれやすいです。

 

ロリータ服にも流行がありますからね。

 

最後にもっとも大事なのは『査定前にお手入れ』をすることです。

 

付属品はなかったりすると査定額は少し下がりますが、大事なのは商品そのものの品質です。

 

箱に詰める前に汚れやホコリを軽く落とすだけでも見た目の印象は変わりますし、査定のときの状態で金額は変化します。

 

ちょっとした工夫で変わってきますので、お手入れだけはしておきましょうね。

まとめ

愛用していたロリータ服とはお別れしなければならない日が必ず来ます。

 

そんな時にただ処分するのではなく、買取という選択肢も持ってみてください。

 

自分はロリータファッションはやめても服自体は役割がまだあるかもしれませんからね。

 

感謝の気持ちも込めて大切まお洋服たちを、より大切にしてもらってみてはいかがでしょうか。

 - ファッション・美容 , , ,